LOG IN

Minecraftのブログをはてなブログにした理由

by うぇびん

三年前から遊んでおり、特にここ数ヶ月は周囲に「廃人」と認識されている、マイクラのブログを作った。

死なない大人のMinecraft
http://minecraft-guide.hateblo.jp/

Minecraftは、ちまたで話題の建築や回路も楽しいが、本来は情け容赦ない、ハードでストイックなサバイバルゲームである。特にPC版でしか遊べない「ハードコアモード」は、Wizardryや不思議のダンジョンを愛した人々にぜひお勧めしたい。

CMSを扱っている仕事柄、コンテンツによってシステムを選択することはとても重要だと考えている。今のトレンドはここ、g.o.a.tだが、ヤギはマイクラのブログには適していなかった。

g.o.a.tは「ハイスペックモニタ+キーボードという環境でサクサク書けること」を最優先に設計されている。日頃の業務のついでに、このようなふと思いついたことを書くのにはありがたい。

一方、はてなブログは昔ながらの地味なUIだが、「どの環境でも慣れた書式で書けること」「拡散できること」「広告収入を得られること」に特化している。SEOの神様によるチューニングがほどこされていることは、このブログを訪問される人には説明不要だろう。

つまり、はてなブログというのは、ゲームのコラムのように「サイトのデザインなどなんでもいいので、正確な情報をよこせ」というターゲット向けのブログなのである。

業務外の個人のブログは、外部サービスで持つようになった。オウンドメディアの重要性はわかっているが、やはりメンテナンスがたいへんなのだ。a-blog cmsだと膨大なユニットと編集設定の調整が必要だし、WordPressだと三ヶ月毎にバージョンアップと全プラグインの動作チェックをしなければならなくなる。

さて、何記事か書いてみたがg.o.a.tはかなり気に入っている。これほど気軽に書けるブログはTumblr以来かも。あれはReblog機能が大嫌いですぐ脱出したが。

echoのa-blog cms版の制作に合わせて、ウェビングスタジオの屋号サイトをリニューアルしようと思っている。今後、屋号サイトのブログは活動内容のみにして、ここでなんでもいいから記事を書くことを続けてもいいかもしれない。

FC2BLOGで毎日ブログを書き続けていた頃の感覚を、ここで取り戻せそうな気がする。多くは望まないが、願わくば、タグ機能くらいは欲しい。何を書いたか忘れそうだ。

#game


うぇびん
OTHER SNAPS